通販で購入したパンプスのお手入れ方法

   

好きな時に選んで買えるのが通販です。サイズもピッタリでとても気に入ったら長く愛用したいものです。そして長く愛用するためには、やはりお手入れは必須です。お店で購入したわけではないので、どんな風に行ったらよいか聞く人がいなくて迷ってしまう方もいます。
ケア用品もたくさんあって、どれを選んで良いのかわからないことも多々あります。家にあるものを使っていいの?この素材にはこの方法でいいの?そんなお悩みも多いのではないでしょうか。
多様な種類の素材が使われていますが、主に使われているのは本革・合成皮革・エナメルの3つです。素材別に、そのメンテナンス方法をご紹介します。また、かっこよく快適に履くために、ここだけは気にしてほしいポイントもお教えします!

素材に合ったお手入れ方法をマスターしよう

通販でパンプスを購入したら、まずは購入サイトで素材をチェックします。ここでは、パンプスによく使われる3つの素材についてお手入れ方法をご紹介します。
高級感があり足あたりも良い本革素材は、購入したらまずは防水スプレーをかけます。履く頻度にもよりますが、1週間履いたら専用のケア用品で汚れ落としをし、栄養クリームで保湿します。仕上げに防水スプレーは必ずかけましょう。
合成皮革は、柔らかい布で乾拭きするだけでもOK。長く履いているとひび割れやかさつきも出てくるので、そんな時は専用クリームを使用しましょう。
エナメル素材は、防水スプレー厳禁です。使用すると、くもった用になってしまうので、こちらも乾いた柔らかい布での乾拭きをしましょう。くもりや汚れが気になったら、こちらも専用ローションで磨くとピカピカの艶を取り戻します。

2ヶ月履いたら、ここをメンテナンスするとより長持ち

パンプスで一番メンテナンスが必要なのは、ヒールの下にくっついているゴムの修理です。ここがすり減っていると、履き心地が悪くなるだけではなく、見た目もかっこ悪くなってしまいます。カツカツ音がなりすぎるのも、少し悲しい気分になりますので、定期的にゴムのすり減りはチェックしましょう。
駅やショッピングセンターに入っているクイック修理でも簡単に交換ができます。短い時間で1,000円以下で修理してくれるお店がほとんどです。購入サイトによっては、替えゴムがついていることもあるのでチェックしておきます。
また、防水スプレーは気づいたらかけるようにしましょう。雨から守るだけでなく、ホコリ等汚れも防止してくれる効果があります。一度かけても効果は最大2週間程度なので、定期的にかけることをおすすめします。